全国のアニソンBARや、漫画、特撮、ゲーム、アニメなどがコンセプトのBAR、居酒屋をまとめたポータルサイト

お気に入りのあの子に会いに行くアニソンバーMonochrome(池袋)



シェアする

アニソンカラオケバーの聖地池袋で、初のアニソンバー2号店として営業を開始したモノクロームです。1号店のcolorfulは残念ながら閉店してしまいましたが、モノクロームは営業を続けています。本日はアニソンバーMonochromeを紹介したいと思います。

Monochromeの位置

池袋駅西口、C6出口から歩いてすぐのところにあります。以下のGoogleストリートビューを参考にしてください。近くにはアニソンカラオケバーきじとらもあり、雰囲気の異なる2つの店舗を楽しむことができます。こういうところが池袋らしくて素晴らしいと思います。

アニソンバーMonochrome

モノクロームはこちらのビルの3階にあります。エレベーターから降りて右方向の突き当り。

アニソンバーMonochrome

Monochromeはどんなお店?

Monochromeのお店の雰囲気について、紹介します。

落ち着いた雰囲気のアニソンバー

Monochromeは、アニメ等のポスターがそこら中に貼ってある感じのお店ではありません。少し大人の雰囲気を感じる内装です。閉店したcolorfulは対照的に鮮やかなイメージの、あえて表現するといわゆる「アニソンバー」だったのですが、Monochromeはがらっと変わって落ち着いた雰囲気があります。アニソンバーMonochrome

店内は分煙

席では喫煙できません。入口近くに喫煙所があるので、喫煙はそちらで嗜みましょう。空気清浄機ががんばってくれるので、臭いはそれほど気になりません。

カラオケはJoysound

カラオケの機種はJoysoundです。最近の歌から懐かしいアニソンまで、幅広く歌われているようでした。

キャストが盛り上げてくれる

Monochromeでは、カラオケを歌うとキャストが盛り上げてくれます。他の盛り上げ系の店舗と比較すると、盛り上げは大人しめの印象です。その分、他のお客さんとのコミュニケーションを取ることができて、気が付いたら常連さん同士仲良くなってしまって一緒に遊びに行くようになっていたりします。

アニソンバーMonochrome

ポイントでさらにお得

Monochromeは料金によってと、カラオケを歌ったときにポイントがもらえます。ポイントを貯めると割引サービスがあります。

今日のリクエスト

今日のリクエスト曲を歌うと、その分ポイントが加算されます。Twitterでお知らせをしているので行こうかな?と思ったら要チェック!リクエストの内容によってMonochromeから呼ばれているような気がしてくるようになったら、もうあなたはアニソンバー上級者です。


イベントがいっぱい

なんでも歌ってOKDay、歌謡曲Day、お花見やバーベキュー会、夏は浴衣Dayなど、お店のイベントがたくさん開催されています。普通に遊びに行くだけでなく、たまにはイベントの日に行ってみると楽しめます。

チャージ料金は、男性が一時間2,200円、女性1,500円。その他にスタッフドリンクやチェキがある。気に入ったキャストを見つけてその子と遊ぶのがMonochromeの楽しみ方となるので、いろいろなイベントの日に足を運んでお気に入りを見つけよう。

Tranlate