日本全国のアニソンバー・アニメバー等、漫画、特撮、ゲーム、アニメなどがコンセプトのオタクBAR、居酒屋をまとめたポータルサイト

【まとめ】新型コロナウイルス感染拡大に対抗するアニソンバー・オタクバーの取り組み



シェアする

※2020年5月21日更新

新型コロナウイルス感染拡大に対抗するアニソンバー・オタクバーの取り組み

2020年は何という年になってしまうのでしょうか。

突如として発生した新型コロナウイルスは世界全体に感染拡大し、日本においても大都市圏を中心に日ごとの感染者が増えつつあり、世間は不安に包まれています。2020年4月7日には、新型インフルエンザ等対策特別措置法第32条に基づき、東京都をはじめとする7都道府県を対象として日本国政府から緊急事態宣言が発出されました。

筆者もメインのオタク現場である宝塚歌劇が6月末まで全面的に公演中止(2020年4月9日時点)となったため、やり場のない悲しみに暮れております。

感染拡大の場として「夜間に営業するバーやナイトクラブのような接客をともなう飲食店の利用を控えるよう」要請を出されたりしたため、アニソンバー・オタクバーは新型コロナウイルスによる外出の自粛が直撃した形になります。外出の自粛で日々お客さんが来てくれなくなってしまうと、アニソンバー・オタクバーは売上を立てることができず、じり貧です。特定業界を名指しするのはどうかと思いつつ、感染拡大の防止は公共の福祉に反しないということもあり、なかなか難しいところですが、ぶっちゃけ業界全体が大ピンチです。休業してしまったお店もいっぱいあります。中には廃業を決めたお店もあり、残念でなりません。

それでも新型コロナウイルスに負けないため戦おうとしているアニソンバー・オタクバーを応援したい!というわけで、アニソンバー・オタクバーがこの新型コロナウイルス禍を生き残るために打ち出された数々の策を紹介します。

通販サービス

通販で売上を立てて少しでも足しにしよう!と考えたお店はこちら。

シャングリラグループ

北海道・すすきのにあるアニソンバーなどを複数経営するシャングリラグループは通販サイトを立ち上げたことを発表しました。

https://shop.conceptbar.info/

アニソンバーギルド

東京・大阪・福岡に展開するアニソンバーギルドは、通販サイトを立ち上げて店舗関連グッズやチェキなどの販売を開始しました。

https://guilmofu.thebase.in/

特撮バーぷらんたん

新宿・歌舞伎町の特撮バーぷらんたんとアニソンカラオケバーネオブラックシグマは、お店お守るため守護怪獣アマビヱを販売しています。

購入特典もあるとのことなので、ぜひ買ってお店を応援しましょう!

http://www.pondisfx.jp/article/474475095.html

サブカルアニソンCafe&Bar シリウス

千葉県は柏市にあるアニソンバー、シリウスでは系列店であるオリオンとの共通チケットオンライン販売を開始しました。土曜日限定のオンライン営業チケットも含まれています。

https://anisonsirius.thebase.in/

Webサービスを活用した交流の拡大

TwitterなどWebサービスを活用して交流を拡大する動きがあります。

MT基地

訓練ができるコンセプトのオタクバーMT基地は、4月から営業を休止しています。ですがネットで訓練と称して、休業期間中もTwitterなどWebサービスを活用し、お客さんとキャストの交流を続けようとしているのです。ネット麻雀大会Webラジオなども取り組むとのこと。詳細はTwitterで発表されています。

アニソンバー綾波

名古屋の老舗、アニソンバー綾波オンライン営業を開始しました。お店のスタッフがオンラインで接客するという新しい試みです。

https://ayanami.reserven.jp/

月額会員制サービス

月額会員制サービスを開始したアニソンバーを紹介します。

アニソンcafe&bar REFRECTION

名古屋のアニソンバーリフレクションクラウドファンディングを利用した月額課金サービスを開始しました。月額500円から課金することが可能で、リターンはメッセージ配信の他、Web会議システム「Zoom」を利用したオンライン飲み会参加権など。

https://community.camp-fire.jp/projects/view/254113

なお通販サイトも開設し、グッズ販売など行っています。

https://relations.booth.pm/

アニソンバーあにすた!

上野・御徒町のアニソンバーあにすた!は、ファンティアを活用した月額会員制プランを開始しました。

https://fantia.jp/anista-fanclub

  • Webラジオ「あにすたチャンネル」の完全版
  • キャストそれぞれが発信するコンテンツ「あにすた!ミュージアム」の完全版

などが閲覧可能であるとのことです。

Fire bomBAR

大阪のマクロスコンセプトのオタクバーFire bomBARは月額300円から支援できるファンクラブを開始しました。

https://fantia.jp/fanclubs/34615

クラウドファンディング

クラウドファンディングを開始したアニソンバーを紹介します。

アニソンカラオケバーZ

中野の老舗、アニソンカラオケバーZはクラウドファンディングを開始しました。応援コースから一か月フリーパス券(42万円相当)まで、幅広い支援の形が準備されているようです。

https://camp-fire.jp/projects/view/256952

アニソンカラオケバーぱれっと / アニソンDJバーらんぶる

千葉のアニソンカラオケバーぱれっと、姉妹店のアニソンDJバーらんぶるは店舗存続のためのクラウドファンディングを開始しました。「世紀末救世主プラン」と題された10年無料の墓まで付き合う支援も可能とのこと。

https://camp-fire.jp/projects/view/259513

萌魂

九州は博多のアニソンバー萌魂および燃魂セカンドインパクトは店舗存続のためのクラウドファンディングを開始しました。支援プランの中には一日店長券一か月フリーパスなど。

https://camp-fire.jp/projects/view/264807

純アニソンカラオケBAR PHANTOM Club

上野・御徒町のアニソンカラオケバー、ファンタムクラブはクラウドファンディングを開始しました。シェア可能な1年間フリーパスなど、豪快なリターンが用意されています。

https://camp-fire.jp/projects/view/272382

秘密基地酒場ROBO太

2004年開店の代々木にある老舗オタクバー、秘密基地酒場ROBO太がクラウドファンディングを開始しました。リターンとして今回のクラウドファンディングのために制作されたCDが用意されています。とても豪華!

おたくLaboロワイヤルグループ

全国4店舗(高知高松倉敷沖縄)でオタクバーを運営するロワイヤルグループはクラウドファンディングに挑戦中だ。フランチャイズでの店舗展開をするための加盟費用を免除するリターンが目玉。

https://camp-fire.jp/projects/view/260802

サブカルエンターテインメントアニソンバーnoo

大阪・心斎橋のサブカルエンターテインメントアニソンバーnooは店舗存続のクラウドファンディングに挑戦した。同店は3月から営業を自粛しており、今回用意されたリターンは1日店舗貸し切り券など。

https://camp-fire.jp/projects/view/276509

アニソンDJ barモグパン、アニソンカラオケバー高まり研究所秋葉原本店・昭和通り口店

秋葉原を中心に3店舗を展開するアニソンDJ barモグパンアニソンカラオケバー高まり研究所秋葉原本店昭和通り口店は店舗存続をかけてクラウドファンディングに挑戦した。同店のグループは新店のオープンを予定していたが、それさえ危ぶまれる店舗存続の危機に見舞われている。

https://camp-fire.jp/projects/view/276879

全国のアニソンバー・オタクバーの皆様には、この記事が何かの参考になればと思います。
コロナウイルスの脅威が去り、再び笑顔でアニソンバー・オタクバーに遊びに行ける日が来ることを切に願っております。

紹介したオタクバーの店舗情報

Tranlate